Cameroid

Webカメラを使ってモナ・リザ、忍者などの顔合成写真が作れる! 手軽にプロフィール写真を作りたい時に

Cameroid(カムロイド)は、Webカメラの画像を簡単に加工できる無料のWebアプリです。36種類ものフィルターやフレームが用意されており、選ぶだけで簡単に一風変わった画像を合成できます。作成した画像はJPGファイル形式でダウンロードすることができます。Webカメラさえあれば、アカウント登録が不要ですぐに活用できるため、面白いまたは個性的なプロフィール写真を作りたいときに試してみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • Webカメラの画像を簡単に加工できる
  • 36種類ものフィルターやフレームが用意されている
  • JPGファイル形式でダウンロードできる

反対票

  • FacebookやTwitterなど他のSNSサービスとの連携機能はない

良い
7

Cameroid(カムロイド)は、Webカメラの画像を簡単に加工できる無料のWebアプリです。36種類ものフィルターやフレームが用意されており、選ぶだけで簡単に一風変わった画像を合成できます。作成した画像はJPGファイル形式でダウンロードすることができます。Webカメラさえあれば、アカウント登録が不要ですぐに活用できるため、面白いまたは個性的なプロフィール写真を作りたいときに試してみてはいかがでしょうか。

WebカメラをPCに接続したら、Cameroidのサイトで「Snap」タブをクリックします。カメラのアクセス設定画面が表示されるので「許可」をクリックしましょう。すると画面にWebカメラの映像が表示されるので、後は画面右に並ぶ「FRAMES」や「SCENES」などをクリックしてお好みの効果(エフェクト)を選びます。例えば、「SCENES」を選ぶと小人や忍者、モナ・リザなど9種類のキャラクターなどの顔枠にWebカメラの映像がはめ込まれた合成イメージが表示されます。気軽にいろいろ試して選ぶことができるでしょう。

画像を選択後、画面右下のカメラアイコンをクリックすると撮影されます。カメラアイコンに「53」と表示されているアイコンでは、3秒後に撮影するタイマー(時差)撮影が可能です。撮影が終了したら、「Download a JPG file」をクリックしてPCに保存しましょう。

Cameroidでは専用アカウントに登録すると、自分が撮影した作品をサーバー上に保存しておけるCameroid Galleryを使用することができます。ただ、FacebookTwitterなど他のSNSサービスとの連携機能はなく、手軽に共有できないのが残念です。また、Webカメラの画像ではなく、既にある写真を合成加工して楽しみたい場合はPhotofuniaを試すと良いでしょう。

Cameroidは、36種類ものフィルターやフレームでWebカメラの画像を簡単に加工できる無料のWebアプリです。

Cameroidは以下の形式に対応しています

JPG

写真

Cameroid

サイトにアクセス

Cameroid